体験談

【体験談】シアーミュージックに音痴が通ってみた結果

  • 音痴直したくて、調べたらシアーミュージックのボイトレが良いって聞いたけど実際どうなの?
  • 音痴の人がシアーミュージックに行ってどうなったか聞いてみたい

こんな悩みを解決していきます。

結論から言うと、音痴の私でもDAMで85点以上をコンスタントに出すことができるようになっています。

調子が良いときは80点後半、どんな曲でも80点を下回ることはまずないため、音痴と呼ばれることはますありません。

そんな私は中学生の時にカラオケで「音痴ヤバイ笑」と言われてから、カラオケがめちゃくちゃ嫌いになってしまいました。

それから人まで歌うことはまずなく、大人になった今でも二次会でカラオケになりそうならば「ごめん用事あるから」といって逃げていました。

しかし心の中では、「カラオケで上手ではなくてよいから人前で歌えるレベルにはなりたい」と思い、ボイトレで最も評判の良かったシアーミュージックを受講し、音痴を克服しています。

今回はそんな音痴だった私がシアーミュージックを受講した感想や内容を紹介していきます。

本記事の内容
  1. シアーミュージックとは
  2. コース紹介
  3. レッスン内容
  4. 受講の流れ
  5. 音痴が受講してみた感想
記事の信頼性
中学生からずっと音痴だと言われ続け、カラオケが嫌いだった生粋の音痴が解説します。

シアーミュージックとは

そもそもシアーミュージックとは全国各地に90教室以上を展開する超大手の音楽教室です。

全国展開しているため、自分の住んでいる地域に教室がある可能性が高く、通いやすいのは非常に大きなメリットになります。

また、講師の方もかなり充実しており、どんなに小さい校舎でも3人以上は在籍しているため、自分に合った講師を選ぶことも可能。

他にも業界でもかなり安い料金を誇っていたり、マンツーマンレッスンでできたりとたくさんのメリットがありますが、それは後ほど話していきます。

シアーミュージックのコース紹介

気になるシアーミュージックのレッスン内容ですが、歌に関係するコースは以下の2つです。

  • ボーカルコース
  • カラオケコース
カラオケで歌えるようになりたいし、カラオケコースかな?

と思った方もいると思いますが、絶対にボーカルコースがおすすめです。(私もボーカルコースです)

ボーカルコースはなんだかプロ向きのような感じがしますが、歌が苦手な人こそ、発声や音の取り方の基本から教えてもらえるボーカルコースにするべき。

私も体験こそカラオケコースにしていましたが、先生からの助言もあり、ボーカルコースにしてよかったと心から思います。

シアーミュージックのレッスン内容(ボーカルコース)

シアーミュージックのレッスン内容(ボーカルコース)は以下の通りです。

  1. 発声練習
  2. 音取り
  3. 低音域・高音域の練習
  4. 実際に歌う

あくまで私と私の先生の場合ですが、基本的なところも多く含まれているため、参考にしてみてください。

【シアーミュージックのレッスン内容①】発声練習

まずは最初に行うのは大切な発声練習です。

私もそうでしたが、発声練習をしっかりできるようになると、自分が今まで出なかった高さまで音を出せるようになったりします。

  • 腹式呼吸を意識してロングブレス
  • スタッカートで細かくブレス
  • ブレスから声に変換する

やり方はもちろんどのような意味があるのか、自分に合った発声練習法まで丁寧に教えてくれます。

私も今でもカラオケ前などこっそりトイレでやったりもします笑

【シアーミュージックのレッスン内容②】音取り

次は音取りをやっていきますが、音痴の私はこれが1番良い練習だったなと思います。

ピアノを弾いてもらって、その音の高さに合わせて声を出しますが、最初はどこの音か全くわからなかったです笑

ただ、何回もやってるうちに「この辺かな」と思えるようになるので、こればっかりは慣れですね。

生粋の音痴の私でもできたため、音取りはあなたも必ずできるようになります!!

【シアーミュージックのレッスン内容③】低音域・高音域の練習

次は低音域、高音域の練習をしていきます。

音が外れているだけでなく、そもそも低音域や高音域が出ていないくて、音が取れていない場合も多くあります。

  • 自分の最低音域と最高音域と知る
  • その幅が歌いやすい、歌える歌を探す

自分に合う、自分が得点しやすいアーティストや歌は必ずありますので、この幅を広げることはカラオケの点数アップにつながるわけですね。

【シアーミュージックのレッスン内容④】実際に歌う

最後に実際に歌っていきますが、歌いたい歌がある方は、実際にここでそれを歌いましょう。

でも自分が歌える歌がないから、わからないんだけど、、、

といった方は、最初の体験レッスンで「自分の音域でおすすめの歌はありますか」と聞いてみましょう。

講師の先生はプロですので、自分にあった曲を提供してくれるため、こんな方法ができるのもシアーミュージックの強みですね。

リズムやメロディーを全く覚えていなかったりすると、練習の意味がありませんので、歌詞があれば最後まで歌えるようにはしておきましょう。

シアーミュージックの受講の流れ

シアーミュージックの受講の流れは以下の通りです。

  1. 体験レッスンを予約
  2. 体験レッスンに参加
  3. コースを選択して入会する

順に解説していきます

【シアーミュージックの受講の流れ①】体験レッスンを予約

まずは体験レッスン(無料)に参加してみましょう。

シアーミュージックにアクセスし、右上に表示される「無料体験レッスン」をクリックします。

次にレッスン(コース)と地域が表示されるので、「ボーカル&ボイストレーニング」と自分が住んでいる地域を選択してください。

コースと地域を選択したら、自分の都合の良い日程を選ぶと、以下のようなページに移動するので、個人情報を入力していきます。

個人情報で入力したメールアドレスに以下のような体験レッスンの案内が送られてきます。

あとは当日シアーミュージックに行けばOKです。

【シアーミュージックの受講の流れ②】体験レッスンに参加

当日になったら、シアーミュージックの教室へ向かいましょう。

受付で「本日○○時から予約してる△△です」というとスムーズに受付できます。

私の場合は受付でアンケートのようなものをもらって書きましたが、中には「体験者用ブース」が設置してある場所もあるそうです。

後は講師の先生に呼ばれるのを待ちましょう。

【シアーミュージックの受講の流れ③】コースを選択して入会する

体験レッスンが終了し、「入会してみたい」と思ったならば、コースを選択し、入会しましょう。

料金については以下の通りです。

他の音楽教室だと1レッスン45分で1万円以上かかるところもありますので、値段的にはかなり優しい設定かなと思います。

これも生徒数が多いシアーミュージックだからこそできる料金設定でしょう。

ちなみに私は月4回の1番お得なコースで、週1回はいけるため、忘れず効率よくにボイストレーニングができています。

また、体験日にそのまま入会すると1レッスン(約4500円相当)が無料で受講できるため、当日入会も考えてレッスンに行きましょう。(私も体験日にそのまま入会です笑)

入会の流れや料金の支払い、予約の方法などは体験レッスンが終わった後に教えてもらえるので、その流れに沿ってやれば問題ありません。

シアーミュージックを音痴が受講した感想

シアーミュージックを受講した感想ですが、やはり「もっと早く受講してればよかった」というのが正直な感想ですね。

今ではYouTubeなどで簡単にボイストレーニングや歌い方といったもの検索できますが、結局プロに見てもらうのが1番早いです。

  • 自分がどのような声質なのか
  • 何が原因で音がずれてしまうのか
  • どのような練習方法をすればよいのか
  • どの曲、アーティストと相性が良いのか

これらのことを自分でわかっていれば、解決できるトレーニング方法をすれば良いだけですが、わかっていたら音痴ではないですよね、、、

プロですら、ボイストレをしたり、レッスンに通ったりしているのですから、独学でやるよりはるかに効率が良いことが分かります。

「自分に合ったボイストレーニング」を行い、手っ取り早く音痴を治してしまいましょう!

まとめ シアーミュージックは本気で音痴を直したい人は絶対に受講すべき

本気で音痴を直したいならば、シアーミュージックは絶対に受講すべきです。

音痴でしたが、カラオケで人前で歌えるようになったシアーミュージックには本当に感謝しています。

体験は無料で参加できますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてください!

シアーミュージック公式サイト