アフィリエイトで稼ぐ

【保存版】もしもアフィリエイトでかんたんリンクが表示されないときの対処法9選

  • もしものかんたんリンクが全く表示されないんだけどどうすればいい?
  • もしものかんたんリンク貼ったけどスマホだと表示されないんだけど、、
  • もしものかんたんリンクがきれいに表示されないんだけどどうしよう

こんな悩みを解決していきます。

もしもアフィリエイトのかんたんリンクは楽に商品リンクを作成できるのでかなり便利ですよね。

私も商品リンクを楽に作成したくて試してみたのですがうまく表示することができませんでした。

一応調べてできたのですが、たくさん方法が出てきてしまい解決まで6時間くらいかかりましたね。

そこで今回は、かんたんリンクが表示されない原因や対処法を場合別に分けて詳しく紹介していきます。

結論から言うと、本記事で紹介する方法をすべて試せばかんたんリンクは問題なく表示されます。

本記事の内容
  1. かんたんリンクが全く表示されないときの対処法
  2. スマホだとかんたんリンクが表示されないときの対処法
  3. かんたんリンクがきれいに表示されないときの対処法
  4. かんたんリンクに狙った商品が表示されないときの対処法
記事の信頼性
かんたんリンクが表示されない方法を6時間かけて調べあげて、解決した私が対処方法について解説します。

もしもアフィリエイトのかんたんリンクが全く表示されないときの対処法3つ

かんたんリンクが全く表示されないときの対処法は以下の3つです。

  1. そのまま記事をアップロードする
  2. HTMLソースを1行にする
  3. JavaScriptをフッターで読み込むのチャックを外す(cocoonの場合のみ)

順に解説していきます。

1. そのまま記事をアップロードする

記事の編集画面だと以下のように「リンク」とだけ表示されてしまう場合はそのまま記事をアップロードすればOKです。

私も編集画面だと「リンク」としか表示されませんがプレビューやウェブサイトから見るとしっかりと表示されています。

「リンク」と書かれていてもプレビューでかんたんリンクが表示されていればOKなので、そのまま記事をアップロードしてください。

2. HTMLソースを1行にする

かんたんリンクを作成する際にある「HTMLソースを1行にする」にチェックを入れてコードを作成してください。

これだけでかんたんリンクが表示されることもあるのでやってみましょう。

3. JavaScriptをフッターで読み込むのチェックを外す(cocoonの場合のみ)

ワードプレスのテーマがcocoonだと書いた場所に表示されず、フッターに表示されてしまうことがあります。

この場合は「JavaScriptをフッターで読み込む」のチェックを外すと表示されるようです。

  1. cocoonの設定
  2. 高速化
  3. 下のほうへスクロールする
  4. 「JavaScriptをフッターで読み込む」のチェックを外す。

cocoonユーザーは「JavaScriptをフッターで読み込む」にチェックが入っていないか確認してみてください。

もしもアフィリエイトのかんたんリンクがスマホだと表示されないときの対処法2つ

かんたんリンクがスマホだと表示されないときの対処法は以下の2つです。

  1. AMPをオフにする
  2. アプリの広告ブロッカーをオフにする

順に解説していきます。

1. AMPをオフにする

AMPをオフにすることでスマホでも表示されるようになります。

AMPってなんのこと?

AMPとはGoogleが推奨するスマホのページを高速化するやり方のことです。

スマホで見ると稲妻マークやURLがGoogleになっているのですぐにわかります。

このAMPが原因でスマホだけかんたんリンクが表示されないのかもしれません。

  • プラグインで設定しているAMPをオフにする
  • ワードプレスのテーマで設定しているAMPをオフにする

また、AMPをオフにしたらすぐにかんたんリンクが表示されるわけではないので注意してください。

すぐに表示させたいんだけどどうしたらいいの?

すぐに表示させたい人は、サーチコンソールから記事のURLのインデックス登録を行えばOKです。

特に何もしなくとも、数日~数週間たつと自動的にかんたんリンクが表示されるようになるのでそれでも問題ありません。

AMPを設定している人はオフにしてみてください。

2. アプリの広告ブロッカーをオフにする

スマホに広告ブロッカーといった以下のアプリが入っているとスマホだけ表示されません。

プレビューで見てみると今回は「リンク」となっているのではなく画像だけ表示されているようです。

広告ブロッカーがインストール&オンになっているスマホはかんたんリンクが表示されないようですね。

でも記事を読んでくれた人のスマホに広告ブロッカーがあったらどうするの?

残念ながら読者のスマホに広告ブロッカーがあったらこちらではどうしようもありません。

有料アプリといえど、アップルストアで1位なのでインストールしている人は少なくないでしょう。

ちなみにもしもアフィリエイトで作成したテキストリンクでも表示されないことが確認されています。

こればかりは仕方がないので、気にせず記事を書いていくしかありませんね。

もしもアフィリエイトのかんたんリンクがきれいに表示されないときの対処法2つ

かんたんリンクがきれいに表示されないときの対処法は以下の2つです。

  1. プラグインの「Advanced Ads」を停止する
  2. CSSをカスタマイズする

ちなみに1の「Advanced Ads」を停止にする方法はかんたんリンクが文字化けしているときに有効です。

2のCSSをカスタイマイズする方法は、記事をプレビューしたときにボタンの文字が改行されてしまうときに有効です。

順に解説していきます。

1. プラグインの「Advanced Ads」を停止する

かんたんリンクが文字化けしてしまうときは、プラグインの「Advanced Ads」を停止すると良いです。

このプラグインは広告を自動的に挿入してくれるものなので入れてるブロガーさんも多いでしょう。

でも停止したら自分で設定するの大変なんだけどどうにかならないの?

その場合は「アドセンス記事」と「アフィリエイト記事」を分けて設定するのがおすすめです。

かんたんリンクを使いたい記事は「アフィリエイト記事」にあたると思うので、執筆画面にある「このページの広告を無効にします。」にチェックを入れましょう。

「アドセンス記事」の場合はこの項目にはチェックを入れなければ問題ありません。

  • 「Advanced Ads」を停止する
  • 「アドセンス記事」と「アフィリエイト記事」を分ける

どちらかの方法を使えば、かんたんリンクが文字化けせずに表示されるようになります。

2. CSSをカスタマイズする

以下のようにかんたんリンクのサイズが合わない(改行されてしまうなど)したときはCSSをカスタマイズするのが有効です。

私のワードプレスのテーマであるJINは「カスタイマイズ」→「追加CSS」から記述することができます。

各テーマによって違うとは思いますが必ずCSSをいじれるところはありますので、そこから記述するようにしてください。

CSSをいじるときは万が一なにかあったときのためにバックアップをとっておきましょう。

以下のCSSをコピペするだけでかんたんリンクがきれいに表示されるようになります。

/* もしも簡単リンクフォント調整*/
div.easyLink-box div.easyLink-info p.easyLink-info-btn a{
font-size: 12px !important;
}

ちなみにフォントサイズ12pxだと以下のように表示されますね。

「font-size: 12px」の数字の値を変えることでかんたんリンクの文字のサイズを変更できます。

また「/* もしも簡単リンクフォント調整*/」は自分が分かりやすいような言葉を変えてもOKです。(/* */の間の文字だけ変えるように)

かんたんリンクがきれいに表示されないときはCSSでフォントサイズを変更してください。

もしもアフィリエイトのかんたんリンクに狙った商品が表示されないときの対処法2つ

かんたんリンクに狙った商品が表示されないときの対処法は以下の2つです。

  1. 検索窓にURLを入れて検索する
  2. 商品のキーワードを変更する

1の検索窓にURLを入れて検索するとは、かんたんリンク作成の段階で狙った商品が表示されないときに有効です。

2の商品のキーワードを変更するとは、かんたんリンクのリンク先(楽天など)に狙った商品が表示されないときに有効です。

順に解説していきます。

1. 検索窓にURLを入れて検索する

かんたんリンクを作成する段階で狙った商品が表示されない場合は商品のURLを入れて検索すると解決できます。

商品のURLとは以下のような商品ページに直接飛ぶことができるURLのことです。

商品のURLをコピーし、かんたんリンクで検索すると商品がしっかり表示されるようになります。

ですがこのままだと以下のようにYahoo!ショッピングや楽天のボタンを押したときに表示されないことがあり不十分です。

他のリンク先にも表示させる方法は次の「2. 商品のキーワードを変更する」で詳しく解説していきます。

2. 商品のキーワードを変更する

商品のキーワードを変更することで、かんたんリンクのリンク先に狙った商品が表示されるようになります。

以下のペンマークから商品のキーワード(名称)を変更していきましょう。

今回だと「首回り43cm」や「ノーアイロン」「レギュラーフィット」など聞き馴染みのないキーワードを外していきます。

キーワードを変更したら「HTMLソース」をタッチしないとHTMLに反映されないので忘れないようにしてください。

商品のキーワードを変更し、先ほど商品が表示されなかったYahoo!ショッピングを確認するとしっかり表示されていますね。

このように商品のキーワードを変更することで狙った商品が表示されるようになります。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングのすべてのボタンにしっかり表示されているか必ず確認しておきましょう。

まとめ もしもアフィリエイトのかんたんリンクが表示されないときは9つの対処法を試す

かんたんリンクが表示されないときは9つの対処法を試してください。

9つの対処法
  1. そのまま記事をアップロードする
  2. HTMLソースを1行にする
  3. JavaScriptをフッターで読み込むのチェックを外す
  4. AMPをオフにする
  5. 広告ブロッカーをオフにする
  6. Advanced Adsを停止する
  7. CSSをカスタマイズする
  8. 検索窓にURLを入れて検索する
  9. 商品のキーワードを変更する

かんたんリンクはアフィリエイト記事を書く上でかなり便利な機能です。

収益も出しやすいので、しっかりと表示できるようにしておきましょう。

ちなみに