Blog Hacksで稼ぐ

【実体験】Blog Hacks(ブログハックス)の50記事添削を受けてみた結果

・ブログハックスで50記事経過した時の添削を教えてほしい

・Blog Hacks受講から50記事書くとどうなるの?

こんな悩みを解決していきます。

30記事達成時の添削と比べて、どれほど成長できたかも比較しながら紹介していきます。

本記事では、ブログハックスの50記事書いた段階での添削について知ることができます。

✔記事の内容

・ブログハックスで50記事書いた段階での添削内容
・前回の添削と50記事書いた段階の添削を比較してみた

Blog Hacks(ブログハックス)で50記事書いた段階での添削内容とは

ブログハックスの指定記事数を書いた段階での添削は、2つの内容の添削をしてもらえます。

・全体の添削(総評)

・指定記事の添削

2つの内容について、30記事目書いた段階ではどのような添削結果が出たのかを解説していきます。

全体の添削(総評)

全体の添削ですが、今回は「セールスライティング」についてアドバイスをもらいました。

こちらが実際に添削してもらった内容になります。

モザイクの部分は、迫さんの考えるセールスライティングの方法ですので、受講生以外お見せすることができません。

私なりに簡単にまとめてしまうと、読者との信頼関係を大切にするといった感じですね。

例えば、「パーソナルジムA」の紹介をしている記事だとどちらの方が信頼できるでしょうか。

・筋肉ムキムキで体脂肪率一桁の自分の写真が載っており、自分が通ってきた20個あるジムから「パーソナルジムA」を選びおすすめしてくれる

・とりあえず手当たり次第に20個ジムをおすすめしてその中の1つに「パーソナルジムA」がある

もちろん20個のジムを体験して選んだ、筋肉ムキムキの方の記事の方が信頼できるでしょう。

信頼関係があるからこそ、納得し、商品の購入に繋げることができます。

・信頼性を高めるためだけの記事をどう作るか

・実績を嫌みがないようにアピールできる記事をどう作るか

日々の記事で信頼関係を作っていくのはもちろん、1記事全部を使って作っていくことも必要だと思いました。

指定記事の添削

指定記事の添削でも一緒に行ってもらいました。

実際に添削してもらった記事がこちらになります。

今回は全部で10ページ分添削してもらい、改善できると言われたところは大きくわけて2つです。

・表を入れること

・数値化すること

表を入れることで、見やすくなることはもちろん、比較がしやすくなります。

・他の商品より安いのか

・他の商品よりレビュー(口コミ)は良いのか

また、比較の表に数値を入れることで、より具体的になり、信頼性が上がる効果もあります。

・商品Aは1000円、商品Bは1600円

・商品Aのレビューは★4.5、商品Bのレビューは★3

新しく書く記事でも、リライトする記事でも使えることなので、積極的に表と数値を使っていきたいです。

前回の添削と50記事書いた段階の添削を比較してみた

前回(30記事書いた段階)の添削と今回(50記事書いた段階)での添削を比較してみました。

指定した記事の添削は、毎回違うので、ブログ全体の添削結果のみを比較します。

まず、こちらが前回の添削結果になります。

まとめると以下のようになります。

・リライトをする

・収益化への導線を作る

・体験談を入れる

30記事書いた段階では、記事の書き方ではなく、ブログの使い方や記事を増やすことへのアドバイスをもらいました。

続いて、50記事書いた段階での添削結果は先程紹介したので、内容だけをまとめます。

・表を入れること

・数値化すること

前回の添削と比べて、記事中でどうわかりやすく読者に伝えるかといったアドバイスになっており、少しレベルアップしたのかなと思います。

ブログ初心者でも、50記事ほど書くとブログやワードプレスの基本的な使い方は覚えることができました。

これからはただ量をこなすだけではなく、記事の書き方の知識をつけながら、ブログを書いていきます。

まとめ ブログハックスの50記事添削では、記事の書き方についてアドバイスが多かった

ブログハックスで50記事書いた段階での添削は、記事の書き方に関することが多かったです。

これは、ブログの基本的なことから、記事の書き方のアドバイスに変わり、次のステージに進んでいますね。

次の添削が待っているので、モチベーションを落とさずに一気にブログ書いてきます。

Blog Hacksの公式ページへ

ちなみに